小学校受験は楽しんで挑もう

有名私立小学校に進学をすれば、付属の中学・高校・大学までエスカレーター式で進むことができます。お金持ちの才女たちが集う場所でもあるので、充実した高品質の教育を子供に受けさせられるでしょう。

小学校受験をすることはとてもメリットがあるもので、2年程度の受験勉強をすれば10年または20年近くは受験から解放されるものです。我が子に小学校受験をさせたいという方も多いでしょうが、子供が嫌がらずに楽しんで勉強ができる環境を用意することが、親の務めといます。

そこで簡単に、ここで楽しんで小学校受験をさせられる工夫をご紹介しましょう。まずは親も一緒に勉強をすることが重要です。現在の小学校受験の問題は、英会話・算数の二種類で構成されているので、4歳ぐらいからスタートするのが望ましいです。

塾に行かせたとしても、必ず親御さんがその予習・復習を一緒にすることです。しっかりと学べていたら褒めてあげて、レベルアップの良さを実感させるのが大切になります。

「小学校受験のススメ」のトップページへ戻る